2019年3月21日
  • 真の目覚めを求める方のために

在宅参加の流れ

在宅参加の流れの概略

参加の申込みはhttp://pranahna.com/の申込よりマインドフルネス瞑想会を選択し、コメント欄に在宅参加希望と参加の目的や理由を書いて申込んで下さい。

返信と合わせて参加の案内を送らせて頂きます。

参加申し込み期限は開催日の3日前までです。

※写真(立位)が必要ですので、案内が届いたあとメールに添付してお送りください。

当日は、開催時間までにうがいをする、靴下を履き替えるなど身なりを整え準備します。

時間になりましたら参加の挨拶をします。

挨拶をする事が大事な参加の意図になります。

会場では準備体操、内観を行いますので在宅の方はストレッチなど自分で準備体操を行い、その後に今感じている解放したい感情など内観を行い言葉にします。

そのあと、少し静かになる時間を持ち、いよいよ瞑想に入ります。

コツは委ねるようにリラックスすることです。

15時半になったら瞑想終了時間ですので、終わりの挨拶をして終了です。

瞑想ごはエナジーの働きで意識が深まっていますので、内側は静かなまま体を動かしたりして意識を戻していきます。