2019年5月26日
  • 真の目覚めを求める方のために

マインドフルネス瞑想会参加者の感想です

瞑想会に参加して3回目の方の感想です。

museという脳波測定器の結果も合わせて報告いただきました。

************************************

ナーナ先生
いつもありがとうございます。先日、関屋に3回目の瞑想にいって気づいたことについて書かせて頂きます。最初に伺ったときの、ナーナ先生の誘導に基づいて瞑想したとき、場の空気のすばらしさ、ナーナ先生から発せられるとても精妙で微妙なエネルギーのすばらしさを感じ、ここは別世界だと思いました。2回目も同じでした。その時は、ミューズをつけて数分でしたが、瞑想の深さを測って頂いたのですが、ずっと安定して静まったままで確か鳥の割合が80%前後でした。それからは、家でも瞑想するときは、同じヨガのエクササイズをし、できるだけ関屋での、ナーナ先生が一緒にいてくださる感覚を思い出して瞑想にのぞむようにしています。最近、自分でもミューズを購入し、都度、計測しているのですが、おなじようにヨガをして呼吸を整えてからやるようにしても、なかなか関屋でやったような安定度がでません。せいぜい50%前後でひどい時には一桁台の時もあります。3回目に行ったとき、やはり、あの場と家では、場の状態がまるで違っていることに気づきました。
場の状態が違うことが、これだけ瞑想に影響するものなのか、とあらためて、関屋の場の綺麗さ、そのかすかな精妙さがいかに大事であるかに気づきました。まだまだ不十分ですが、自宅で瞑想するときは、できるだけ、関屋のあの空気感を思い出し、いい瞑想になるよう取り組んでいきたいと思います。ナーナ先生、これからもよろしくお願いします。2019/5/1 T.Y 

上記のほか参加者の感想は→こちら

からご覧いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です