2019年11月15日
  • 真の目覚めを求める方のために

ナーナ先生のエナジーで満たされた場とは

瞑想会はナーナ先生の放つ本質のエナジーのフィールドに入って行われます。

悟りが起こるエナジーの状態とはエゴのない純粋なエナジーです。
更に真我一体になるとエナジーはプラーナの根源である純粋且つ超微細なエナジーに戻ります。
これをシャクティプラーナ(プラナーナ)と言うそうです。

エナジーは超微細になればなるほどパワーが増します。

純粋な気持ちでこのシャクティプラーナのフィールドに入ると、自然に浄化が起こり、束縛のない純粋なエナジーに戻っていきます。
この純粋なエナジーへの過程でマインドフルネスの状態になります。
ヨーガの八支則では7段階目のディアナ/瞑想にあたります。

超微細なシャクティ・プラーナそのものは人間の感覚で直接とらえるにはあまりにも小さすぎます。

ただ、その働きによって粗いエナジーは分解されて素に戻っていきます。

以下はプラナーナのエナジーをペットボトルのお水に転写して写した写真です。